スポンサーリンク

憧れる女性

 

1年半以上、ヨガクラスに通ってくれている方から、

以前わたしがお話したことがきっかけで

「気持ちに余裕ができ、暮らしが変わりました」と教えてもらいました。

 

わたしが学んだことがこうして誰かの役に立っているということを直接聞けるのは素直に嬉しいなぁと思います。

わたしは口下手なところもあり、なかなか伝えることが苦手なのですが、

それでも伝えたいなと思うことはことばを見つけて伝えています。

 

受け手側の気持ちも手伝ってくれて、わたしのことばが

なにかしら届いてくれていたんだなぁ。

 

プライベートでお互いがゆっくり心を開きながら

お互いのことをおもって過ごす時間の積み重ね。

こちらこそ、たくさんのことを学ばせてもらっています。

ヨガの「生徒」でもあるわたし。

憧れる女性はたくさんいて。

 

ようやく気づいたことなのですが、

憧れる女性、美しい女性は

みんな自分の居場所で輝いているということ。

 

なにかになろうとするのではなく、

その人にとってとても自然なことで表現をしている。

 

たとえば、それが踊ることだったり、

歌うことだったり、

先生だったり、オーガナイザーだったり、

コラムニストであったり、、

表現のカタチは本当に様々。

 

わたしは自分を表現するために

『何かにならなければ』というほうにばかり意識がむいていたけれど

そうじゃなかった。

 

「現実のカタチ」にするために、

無意識でも意識的でも自分の意思で決断し、

行動して、この世界に創り出している。

 

その人が何をやっているのか、それ自体が重要なのではなく

その凛とした姿勢や在り方にとても惹かれているのだということ。

 

『幸せを外にばかり見つけようとするのではなく

内側に見つけなさい』

というのはヨガでは本当によく言われているけれど

まさにわたしが外ばかり求めていた。

 

体験や実感をもって気づかせてくれることは

本当にありがたい。

いくら本を読んで知っていたつもりであっても

自分のなかに、入っていないことはたくさん。

 

ひとに出逢うことでわたし自身をみることができる。

だから目の前に現れるひとは、みんな神様なのかも。

 

 

 

スポンサーリンク