スポンサーリンク

こだわりの食・音楽・暮らしを一度に味わう贅沢なオーガニックイベント(アースデイ岡山)

こんにちは〜 sanaeです。

5/7は、アースデイ岡山に遊びに行きましたよー!

食や衣服など、とことんこだわったお店が一挙に集うということでわくわく。

エネルギーいっぱいのひとやモノ、音が集まる会場は

お天気にも恵まれてとーっても気持ちよかったです。

migramの音楽と、たいち利枝さんの舞い

心地よい風と太陽と空気のなかで

音楽のバイブレーションが合わさって自然と体もうずうず〜。

 

わたしも一緒に連れて行ってもらいました〜〜

 

みんなでゆらゆら揺れるのはとても幸せです。

豊かで贅沢な時間。

音楽が体のなかを流れていくのって心地いいです。

それぞれのリズムで暮らすことが多いなか、

一緒にシェアできることって日常ではなかなかないものね。

イベント万歳!

裸足で芝生ってめちゃくちゃ気持ちいい〜

踊っていたら

こんな素敵な雲が!!

『彩雲』といって、見た人には幸運が訪れるとも言われているそう。一緒に会場にいたみんなでhappyを共有しました。

 

さてさて、お待ちかねのお昼ごはんタイム。

こだわりのお店ばかりで悩む悩む、、、

まず、一品目は『いなほ屋』さんのカレーにしました。

行列のできるカレー屋さん。

京橋朝市でも食べたのだけど、やっぱり美味しい。見つけてしまうたびに食べてみたいカレーなのです。

ビーガニックカレー各種。

ダル&ベジ・チキンカレーのあいがけにしました。

芝生のうえでいただきます。あぁ、贅沢。

もちろんおいしかったぁ。ご馳走様です。

さてさて、お次は『inori』さん。

ディスプレイがもう可愛い〜

牛窓キャベツのキッシュ。

見た目でもうすでに美味しそうなのが伝わりますよねー

食べたらやっぱり美味しかった!スパイスの使い方にびっくり。他にもさつまいものタルトや、豆腐ブラウニーなどもいただきましたが、どれもこれも意外なお味でそれがまた美味しいの!

すっかりファンになりました。

 

ドリンクを求めてお次のお店は、『かぴばらこーひー』さんへ。

無農薬のレモンを使った、レモンコーヒーは、かぴばらさんでしか味わえないお味とのこと。

レモン入りのコーヒーは、予想を上回る衝撃的な美味しさ。

いや、これ本当ですよ。

レモンティーの要素もありつつ、もちろんコーヒーでスッキリさっぱり。最高です。

オーガニック&フェアトレード、卵と乳製品不使用のお菓子『のらくら堂』さんのナッツのタルトと一緒にいただきました。

甘さが絶妙で、幸せなタルト〜うまっ。

そして美味しくいただきながら、実は次のお店を順番待ちして並んでいたのです。笑

石窯ピザー!

こだわりの小麦粉とチーズ&農薬不使用の季節の野菜、石窯で焼く本格ナポリピッツァ『MUNCH’S』さんです。

 

「旬の野菜のカプリチョーザ」にしました。

『wacca farm』さんの新玉ねぎや小カブ、『オーガニックファーム風の谷』さんのカブが優しい味で、シンプルなんだけどこだわりがぎゅっと詰まっているピザでした。

素材の良さを引き立てるってこういうことなんだろうな。

瀬戸内市にあるというところで共通していて、また想いも共有している繋がりで美味しいものが出来上がる。

とっても素敵な循環だなぁ。

 

自然があって、音楽があって、安全でおいしい食事があって仲間がいること。

 

自然と心も満たされる嬉しいイベント、アースデイ岡山。

 

その先に地球に思いを馳せて、循環する暮らし。

繋がる人やモノ、自然。

裸足で大地を踏んで、風と一緒に踊って、わたしのなかも周りの環境もどんどん巡るといいなぁ。

アースデイ、とっても楽しかった!エネルギーいっぱいの素敵なイベントをありがとうございました。

わたしも参加してくださる方に、何か気づきをそっと味わってもらえるようなイベントを企画していきたいなと改めて思いました〜。

スポンサーリンク