音のヨガクラス

ヨガのツールは身体だけではありません。
そのなかのひとつに「音」もあります。
声にすること、音を味わうことで「わたし」のなかに浮かびあがるもの。
その音に寄り添うことで、世界の見え方が変わりはじめる。

 

わたしのおと mahua


伝統と自由なカタチを織り交ぜながら
「わたし」の音に寄り添うmahuaの時間

朝と夜のマントラ∞キールタン 

マントラの音を通して、わたしのなかにあるものを、
わたしがそのまま受け入れ感じる、ヨーガの時間。

2ヶ月に1度の定期開催で、
岡山にて2018年1月からスタートすることとなりました。

朝と夜、それぞれの時間帯に合わせたクラスを用意しています。

朝のマントラヨーガ

音のエネルギーを気持ち良く巡らせることを大切にしたクラス。
唄うヨーガ「キールタン」で声と心をゆるめた後、伝統的な発音についても学びながら、さらに自分の音を感じていきます。
マントラを日々のヨーガの練習に取り入れたい方におすすめ。

わたしに寄り添うマントラ瞑想

伝統的なマントラの発音やきほんを学びながら、自分の音を大切に感じるクラス。
美しいマントラの響きを通して、心に浮かび上がってくる祈りに触れます。
ゆっくりと立ち止まって、音を通して自分を見つめたい方におすすめ。

∞ 朝と夜のマントラ∞キールタン ∞

 

ヨーガと暮らしを結ぶおはなし会 〜サットサンガ〜

「なんでヨーガをしているのだろう。」
そんな風に思うことがある。
自分が何につまづいているのかわからなかったり、心地よくなるためにはじめたヨーガで苦しく感じることがあったり。

そんなときは、集う仲間や聖典の力を借りるヨーガの時間『サットサンガ』でおはなししよう。

あらゆるヨーガの実践の精神を支えているものが『サットサンガ』。
集う仲間との純粋な経験の話をとおしてお互いが鏡になり、自分の状況が明らかになることがある。
聖典の教えを学ぶことで、暮らしのなかで気持ちが引き上がることがある。

サットサンガは、なんの知識も必要なく、誰もが参加できる時間。
オープンな気持ちでご参加ください。

あなたのヨーガと暮らしが、心地よく結ばれる時間になりますように。

∞ ヨーガと暮らしを結ぶおはなし会 〜サットサンガ 〜 ∞

キールタン 〜 唄うヨガ 〜

定期的にインドの伝統的なヨーガのひとつである、唄うヨーガ「キールタン」を開催しています。

 

∞ 詳しいページはただいま準備中です∞

 

シヴァナンダヨガ 〜 Sound Special Class 〜

インド楽器ハルモニゥムの音とともに行う、120分間のスペシャルシヴァナンダヨガクラス。

内容は、ハルモニゥムの伴奏に合わせたマントラの詠唱、各チャクラをイメージした倍音を聴きながらのアーサナクラス、 ファイナルリラクゼーションでのマントラヒーリングなどを展開。

また、年末に行われた太陽礼拝108回ではハルモニゥムとマントラの音によるガイドを行う。

シヴァナンダヨガならではの浄化と癒しのエネルギーが今までより、さらに深く心身に響き渡り、より瞑想的な世界を体感できるクラス。

 

∞ シヴァナンダヨーガの詳しい説明はこちら ∞

 

ヒーリングライブ

オーストラリアの先住民アボリジニの伝統楽器である、ディジュリドゥ。

ディジュリドゥと一緒に、音の癒しをじっくりと味わうライブを関東や関西、四国、岡山など、全国各地で展開。

わたしはキールタンでも使用する、インドの楽器ハルモニゥムを使います。

∞ ヒーリングライブのこと ∞