スポンサーリンク

夏の夜のUNOICHI、星空ヨガ ∞ レポート

あっという間に1週間が経ちそう!

7/17に開催された、UNOICHIでの「星空ヨガ」はギラギラ太陽、おっとり夕暮れ、キラキラ星空のしたで3回のヨガクラスをさせていただきました。

おだやかな瀬戸の海とたっぷり水分を含んだ風、どこまでもでっかい空、裸足のわたしたちをどっしりと受け止めてくれる大地。

ハンドパンの生音も織り交ぜてのyogaは、やっぱり自然にぴったりで極上。
yogaして、気持ちいいねーってにっこりする。

夕方17時からのクラス。まだ気温も高く、ギラギラ太陽の下。無理することなく体を自然の中に馴染ませるようなヨガに。ヨガが初めてという方が9割!嬉しいです。自分の体や呼吸と向き合う時間を楽しんでくれました。

解放感たっぷり!!

少し日が沈んできた18時からのクラス。刻々と変化する空のグラデーションが美しくて、みんなにも体感してほしかったので空を見上げるようなポーズをたくさん入れました。海風が心地よかったな〜

大地もしっかり感じられるよ〜

最後は20時からの星空ヨガクラス。ここでようやく星空らしくなりました。笑

100個のキャンドルを地面にも散りばめて、幻想的な空間。マルシェとは真逆の場所で行なっていたのですが、遠くから見つけてくれてたくさんの方がご参加くださいました!

 

シャヴァーサナで見上げた目線の先には吸い込まれるような真っ暗な空と静かに輝く星。

空とわたしたちの立つ大地。境界線がとっても曖昧になる時間のヨガ。

初めてヨガをご一緒できたひとたち、
めがけてやってきてくれた大好きなひとたち、
一緒に過ごしてくれてありがとうございました。

星空ヨガの様子を2017.7.19の山陽新聞さんが載せてくれました!!

ありがとうございます。

マルシェも大盛況。ライブもきっと盛り上がったんだろうなぁ。
みんなが思い思いに過ごすUNOICHI。まるっと自然のなかでみんなが遊ばせてもらってた。

実は今回、ハンドパン奏者のTakeshiさんとわたしのハルモニゥムの演奏で、

CDを作りました。

瀬戸の海のすぐ横で、星空の下でのヨガイベント。

そして、ハンドパンの音を聴きながらのヨガはわたし自身、とっても深く気持ちよく呼吸ができる。

そんなことからインスピレーションを得て、急ピッチで制作しました。

タイトルは『The sea of light』。(光の海をイメージしたので)

音を聴きながらイメージした色や模様を1枚1枚ジャケットにペイントしました。

ハルモニゥム × ハンドパンで初めてセッションしたとき、自然な流れで「これは形にしたい!」と思った。

時間も約2週間しかなくて初めての試みでくじけそうになることも多々ありましたが、届けたい想いがあってそこにのって実際に動くと形になるということ、改めて実感しました。

思い入れたっぷりの一枚ができて感無量。

 

そしてイベントの当日もありがたいことに、ヨガに参加してくださった方に持ち帰りいただけました。(嬉しくて飛び上がった)

野外の星空ヨガの想い出になったのではないかなと喜びいっぱいです。

約28分の1曲収録。ヨガするときのおともに。

もし興味あれば、ご連絡くださいね^^

宇野が安心感いっぱいの大好きな場所になって1年。
笑顔で声をかけてくれる大好きなひとたち。
そっか、愛猫チャイ子も宇野からやってきてた。

宇野からやってきてすぐのチャイ子。まだちっちゃい。鼻のところ、擦りむいてる。

やんちゃで、やらかしてくれます。(スマホの充電器、終了。。)

でも間違いなく、癒しと笑いをいっぱいくれる子です。


実行委員、スタッフのみなさん、相方ぎんちゃんのサポートが何から何まで助かって、素晴らしく、準備期間も当日も頼りっぱなしでした。
高校生たち、頼もしいわ!
ブランケットも、マイクも、キャンドルも、帆布も、、たくさんの要望に全力で応えてくれて心からありがとうございました。

いただいた、海と星を詰め込んだようなランプをみながら、また昨日のような1日が過ごせたらどんなに幸せかなぁ。。と妄想しています。

声をかけてくれた、実行委員のえりちゃん!!!
本当にほんとーーにありがとう!!!!

せとうち、本当にいいところだよ!!

わたしにとって、たくさんの学びと出会いがあったイベント。

次に繋げていけるよう、わたしもまた決意をあたらにしてyogaの道を進んでいきたいとおもいました。

精進します!ありがとうございました。

 

unoichi_omote

スポンサーリンク