「種が花を咲かせるまで」をじっくり育てること

今日は春の日差し。

午前のプライベートヨガクラスも、日差しがたっぷりで気持ちよかった。

「シャヴァーサナでのマントラが、じんわり全身にしみるようです」と言ってもらって、やっぱり音の力を信じたいなと思いました。

身体と心が喜ぶ今日のごはん会

 

5月に姫路のSita Yogaで、直也先生と『シヴァナンダヨガ&キールタンの特別クラス』をさせていただくことになりました。

その打ち合わせで、お昼ごはんは久しぶりのパイシーパイス!!!嬉しい!

シャビンさん&ともちゃんご夫婦、会えるだけで元気になれます。

 

はじめて、魚のミールスを注文。今日はブリでした。

ミールスには、ラッサム(酸味のスープ)、パプリ(豆)カレー、副菜数種、パパドがついています。

そして、チャイが飲み放題なのです!

見て!このカラフルさ!

 

 

直也先生と一緒に行うシヴァナンダヨガのクラスは、お互いの学んできたことを活かし、音を組み合わせたオリジナル。

直也先生のヨーガのガイドに、わたしがハルモニゥムをあわせてすすめるシヴァナンダヨガのスタイルです。

去年の8月に初めてこの形でのクラスを開催して以来、

今年の2月と4月にもさせてもらい、次回で早4回目を迎えます。

 

その会ごとに気づくことがあって、反省や改善を次に繋げられるよう、しっかりシェア。

あとは、日々感じていることなどもシェア。

何気ない会話のなかにヒントが隠されているから、今日の打ち合わせも、話が弾みます!

 

「種が花を咲かせるまで」をじっくり育てること

 

直也先生は、わたしに最初にシヴァナンダヨガを教えてくれた先生。

「先生と生徒」という関係性だけではなく、今ではともに学びを深め、シェアの機会もつくってくれる「仲間」としての関係性もあります。

 

音の世界やヨーガ の世界をともに楽しめる関係が嬉しくて、わたしは好き放題言っていたり、「それわかる!」と生意気言うことも多々あるけれど…笑

 

まっすぐ、真摯に受けとめてくれ、自らの経験をことばにして伝えてくれる直也先生。

そんな直也先生に今日は、背中を押してもらって、じんわり余韻に浸っていました。

 

それは、天職について。

 

自らの使命としてヨーガ 講師をされている直也先生だけど、

それでも天職といえるには自分はまだまだだと話してくれました。

 

・天職として、じっくり育てていくためにも、適職につく。

・マントラや音の世界のことを伝えていくには、わたしはまだまだ若い。

・たくさんの経験が糧になって育ててくれる。だからいっぱい経験してほしい。

・自分のためだけだったものが、だんだん人の役に立っていく。

・焦らず、じっくり天職に育てていく。

 

いま見つけている、音やマントラという、種。

その種が芽をだして花を咲かせたとき、どんな形になっているのか、今のわたしにはわからない。

もしかしたら「伝えること」ではないのかもしれない。

今は、わからなくて、それでいいんだと思う。

 

理想を頭で決めたり、急いで何かになろうとしなくても、

時間と経験をかけて、天職としてのカタチに自然と育っていくのかも。

 

直也先生からは、その糧となる経験を積ませてもらっているんだと思う。

 

最後に「さなえさんが大切に、丁寧に、真摯に、天職を育てているのを最初から知っている僕は、だからこれからも陰ながらそっと応援していくよ~」

とメッセージをくれた直也先生。

 

このあと、しばらくじーんわり余韻に浸っていました。。

 

この4ヶ月のシリーズクラスで、こまよ先生に教えていただいたのも、種のマントラでした。

ここでもわたし、たっぷりと愛情をかけてもらっている。あぁ、そっかぁ。。

天職っていうと、なんかすごいんだろうなぁと思っていたけど、きっとそれが自然に植わっている「種」ってことなんだろうなぁ。

 

『きっとみんなの種も、たくさんの愛情と養分をかけてもらっているんだよ!!』

と、こっそり心のなかで叫んでみてます。

 

何が咲くのか、楽しみになってきた!

それを楽しめるようになることの安心感ったらないです。

 

楽しむことを忘れてしまったらまた思い出せばいい。

 

いつもありがとう。

 

5月4日(祝金)Sivananda Yoga & Kirtan Special class @Sita Yoga姫路


① 13:00-14:45 シヴァナンダヨガ特別クラス
② 15:00-16:30 唄うヨーガ“キールタン”

会場:Sita Yoga
(姫路市綿町76 こうしんビル3F)

参加費: ①3000円 ②2000円 ①②セット4500円

ガイド:生本 直也 & 紗奈衣

∞ FBイベントページはこちら ∞

● お申し込み・お問い合わせ ●
以下を明記の上、直也orさなえまでご連絡ください。
・氏名
・参加人数
・当日繋がる電話番号

naoya0806@gmail.com (直也)
sanae.yogalife@gmail.com (さなえ)

 

ヨガクラスの
スケジュール・ご予約はこちら
シヴァナンダヨーガ おすすめの本
▼ スワミ・シヴァナンダの生き方・語られた教えなどが書かれた一冊。
▼アーサナ(ポーズ)、呼吸法、食事など、「ヨーガとは何か?」について、総合的にまとめられた一冊。